運気が下がるときの特徴と運気を高める方法

・運気が下がるときの特徴
運気が下がる際には常に自分で引き寄せているという法則があります。
下記のことに該当する場合は注意しましょう。

1.ネガティブな言葉ばかりをいう
2.常に部屋が汚い
3.人の悪口を言う
4.悪口を言う人や自分が困ると思う人たちと行動している
5.精神的に落着かない空間にいる
6.心に余裕がない状態

このような場合は、自分から運気を下げています。まずはこれらのことを解消するように「心に念じて」行動を制限したり、改善する心がけを持つことが大事です。

・運気を高める方法
先程とは反対に、運気を高める人の特徴や行動についてご紹介します。
1.ポジティブ思考
2.常に自分から行動する・アクティブである
3.感謝の言葉を発言する
4.思いやりの気持ちを持つ
5.嫌な人たちと付き合わない・からまない
6.部屋が綺麗・居心地の良い環境を作っている
7.掃除をしっかりとしている

こういった行動を行っている人は「プラスのエネルギー」が満ち溢れてきます。運気が高い人にはそれなりの行動ががあります。
どちらも、自分で引き寄せることができるものです。
よって、これらの特徴と行動を理解しておくと、運気を高めることが可能になってきます。

・一つの習慣から始めてみよう
全てのことをいきなり変えるというのはよほどの意思が無い限り原則的に無理があります。
これは仕事やライフスタイルに由来しているからです。よってまずは一つずつ改善していくことが大切です。
上記で説明したものに関して少しずつでもいいので習慣にしてみましょう。
毎日からではなく、一週間ごと、数日ごと、一日おき、毎日といったように少しずつ変えていくことで自ずと行動が変わります。
一つの習慣を大事にし、運気を高めていきましょう。